お手入れとお修理について

お手入れ方法
How to Care
お気に入りの靴を美しく保ち、長く履き続けるためには、
こまめなお手入れが不可欠です。
革の種類の応じた簡単なお手入れ方法をご紹介いたします。
スムース革素材
Smooth Leather
日頃のお手入れ
Daily Care
01

ブラッシングで汚れを落とし、クリーナーで古いクリームや頑固な汚れを落とす。

※合成皮革の場合は、硬く絞った布で水拭きまたは中性洗剤を薄めたもので軽く拭き取る。

01

靴クリームを塗り、しっかり磨き、余分なクリームを落とす。

※合成皮革の場合は、クリームは必要なし。

水濡れした時のお手入れ
Care When Wet
01

布などを軽く押し当て表面の水分を拭き取り、新聞紙を靴中に詰めて水分をとる。

01

靴が乾いたら少量の靴クリームを塗り磨く。

革製品のお取り扱いポイント
Tips for leather care
  • エナメル革はブラッシングの後、エナメルローション等の専用商品が必要(専用外ではツヤを消す恐れあり)
  • ヌメ革は靴クリームで変色の恐れあり、専用ワックスがベター
  • アニリン革にはアニリン革専用のクリームをご使用下さい
起毛素材(革 / 合成皮革)
Suede Leather
日頃のお手入れ
Daily Care
01

毛を逆なでるようにブラッシングし、毛の中のホコリや汚れを落とす(ひどい汚れは専用の消しゴムでこする)。

01

毛並みどおりにブラッシングし、整える。

水濡れした時のお手入れ
Care When Wet
01

風通しの良い場所で表面の水分を乾かし、新聞紙を靴中に詰めて水分をとる。

01

靴が乾いたらブラッシングで毛並みを整える。

起毛製品のお取り扱いポイント
Tips for Suede Leather care
  • スエード専用ブラシを使用をすること
  • 靴クリームの使用はNG。専用のスプレーで保湿をする
  • 水濡れによる色褪せやシミが出やすいので、出来るだけ雨の日は使用を避ける
生地素材
Fabric Material
日頃のお手入れ
Daily Care
01

硬く絞った布で水拭きまたは中性洗剤を薄めたもので軽く拭き取る。

01

ソールの汚れは専用の消しゴムをご使用下さい

水濡れした時のお手入れ
Care When Wet
01

硬く絞った布で水拭き。

01

新聞紙を靴中に詰めて水分を取る。

お手入れの仕上げ
finishing
エナメル素材以外は防水スプレーをかけ、長期的に保管する場合は風通しの良い暗所で保管する
靴のお手入れに関してはお近くの店舗まで
お手入れ方法以外でも、靴に関してお困りのことがございましたら、
お近くの店舗までお気軽にご相談ください。
fitfit 店舗案内
Shop List
  • Facebook
  • Tweet
  • LINE
PAGE TOP